広汎性発達障害, アスペルガー, ADHD, LD, 療育, 教育, 登校しぶり,名古屋

アスペルガー息子の療育記録

いいことたくさんあった

いいことたくさんあった

学童に迎えに行き、帰りの車の中で。

「今日、いいことたくさんあったよ。
SくんとSくんのいる2-5の子たちとドッジボールを一緒にやって、
学童でもSくんとドッジボールしたんだよ。」

「へー、よかったね。
HEROくん、ドッジボールあまり好きじゃなかったんじゃないの?」

「うん、でも、ドッジボール好きになった。」

1年前には、
「学校に楽しいことが一つもない。いやなことはたくさんあるのに・・・」
と言っていた子が、ずいぶんと変わったなと思いました。

2年5組の知らない子たちと仲良くなれたのが、うれしかった様子。

学校で友だちというのは、やはり重要な要素のようです。
ともだち

コメント



認証コード7868

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional