広汎性発達障害, アスペルガー, ADHD, LD, 療育, 教育, 登校しぶり,名古屋

アスペルガー息子の療育記録

交換条件

交換条件

最近、HEROくんは、なにかご褒美のとりひきがないと動かない状態が多い。

なにかご褒美があるからやる。

「~したら、~していいよ。」
「~したら、~買ってあげる。」
または、
「~していいから、そのあと~するんだよ。」
も結構ある。

ただし、罰則は絶対に効果がないとわかりました。
「~できなかったら、~はなし」

もともと失敗することが多いので、
罰則をもうけると、気分をこじらせて、
物事が複雑になってしまうのです。

散々罰則ルールで失敗したせいか、

親が失敗すると、
「ママが嫌なことをしたから、罰としてずっとごはん食べるな」と
約束もしていないのに、勝手な罰則を作り上げるようになりました。

変なことを教え込んだかも。。。

コメント



認証コード7868

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional