広汎性発達障害, アスペルガー, ADHD, LD, 療育, 教育, 登校しぶり,名古屋

アスペルガー息子の療育記録

七夕のお願い

七夕のお願い

七夕前になると、短冊に願いを書いて笹につける機会がでてきます。

ことしのHEROくんの願い。

学童の笹に飾った短冊では、

「ラッキーがずっと続きますように」

いつも買い物している生協で、
買い物中に短冊に願い事を書き込めるのを目ざとく見つけ、

「良いことがたくさんありますように」

と書いて、自ら店員さんに頼んで、
大きな笹の上の方に飾ってもらっていました。



今年の短冊からは、
今の自分が幸せだと感じているのかなぁ・・・
ということが伺えるので、うれしかったです。

これまでは、

「いいことなんて、なんにもない。」
「生まれてこなければよかった。」
「死にたい」

といった悲しい言葉を日常的に
うったえていたのですから、大きな進歩です!



本人自身の成長と、
学校や家庭での環境を整えてきた成果が
出ているように思います。



親としての願いも同じ。
ラッキーがずっと続きますように・・・

短冊

コメント



認証コード9449

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional